10月 2015

喜ぶ女性小さい時から毛深くて中学時代の制服でスカートから足を出すのが嫌で嫌で仕方がありませんでした。最近仕事にも慣れてきて、金銭的にも余裕が出来てきたのでずっと憧れていた脱毛をしてみようと思いました。

まずは、仕事の帰りに立ち寄れるように沿線沿いでそこそこ大きな駅にあるエステ脱毛のカウンセリングに行ってきました。まず驚いたのがカウンセリングのスタッフがおデブさんでお世辞にもカワイイとは言えない人だったのです。

私の中でのイメージでは、こういった美容業界は細くて色白で綺麗な人がスタッフになるのだと思っていました。とても拍子抜けしたと同時に、どうしてでしょうか不思議と綺麗になりたい!という意欲があまり持てないんです。芸能人に憧れるのと同じようにこういった美容関係の人も綺麗で憧れる存在であって欲しいものです。そして一通り話を聞き終わった感想ですが、最近は全身を脱毛するのが流行っているようです。今回のお店は全身脱毛前提のサロンでした。しかもビックリしたのが、VIOといったいわゆるデリケートゾーンの脱毛までセットなんです。「VIOやりたくない」という選択肢はないそうです。

夜のお仕事のその手の職業の方ならVIOの脱毛も需要があるでしょうが、普通のOLはちょっとやりませんよね。
私が時代に乗れていないだけなのか、最近そういったところまで脱毛したいという需要が高いからなのでしょうか。ともあれ、こちらのお店では脱毛はやれないなといった感じでした。エステ脱毛サロンはたくさんあるので納得のいくお店探しの旅に出ようと思います。

ちなみに新宿の脱毛サロンならこのサイトが情報豊富でオススメです。

新宿脱毛ならこちら

Read more

6ムダ毛の処理はだるいです。時間がかかるので、本当に鬱陶しいなといつも思います。それまでは主にカミソリを使ってのムダ毛の処理をしていて、他の道具はあまり使いませんでした。毛抜きも時間がかかって面倒なので使いません。

そんな面倒くさがりの私は最近、私は脱毛テープの存在を知りました。これってテープになっていて、剥がすだけで一気にムダ毛を処理できます。脱毛テープはカミソリのように表面だけのムダ毛を剃るわけではないので、すぐに再度生えてくることはありません。だから一度処理すると結構ムダ毛が無い状態が持つんじゃないかと思うのです。

面倒くさがりの私にはすごく良い方法であり、注目しています。これがあれば、前日にムダ毛を剃ったのに次の日にムダ毛が生えてくるという問題も起こらないでしょう。私にとってすごく魅力的なムダ毛の処理道具だと思いました。

私も最近薄々カミソリのムダ毛の処理では、ムダ毛がしっかりと除毛できなくなっているのを感じています。特に脇なんてカミソリで軽く処理したくらいでは、すぐにムダ毛が生えてきて、目立ちます。これではせっかくムダ毛を処理しても効果が無いのです。私は今すごくこの脱毛テープに興味があり、使ってみたいです。肌荒れの不安は少しあるけど、それでも一度使って見て効果のほどを試してみたいです。肌に問題が無いのなら脱毛テープでこれからムダ毛を処理したいなと思っています。

Read more

美容を効果的に叶えるにあたって、非常に価値ある場所といえばエステサロンです。

独身時代はある程度美容に関心が高かったので、よくフェイシャルエステや痩身エステを利用してましたが、高価なマシンが導入されていたり、エステティシャンによる非常に行き届いた手業やマッサージによる大変快適なお手入れを受けることが出来たりと、エステを使えば自分では不可能な非常に優れたスキンケア効果やシェイプアップ効果を手に入れることができるので、本当に素晴らしいです。

9結婚式に向けて痩身サロンを使ったことが有りますが、頑固な太もものセルライトも解消したり、ぽっこり出ていたお腹もあまり目立たなくなってウエストを絞ることが出来たり、メリハリある体作りや浮腫み対策を楽に叶えるには、本当にエステは良い場所でした。

ゲルマニウム温浴やエンダモロジーなどで代謝が高まり大量に発汗出来たり、エステティシャンによる身体の揉み解しやマッサージも気持ちよかったです。

経済的な事情から現在は通ってませんが、自分でハードな運動や苦しい食事制限をせずに綺麗な体に近づいたり、ボディのサイズダウンを楽に叶えるなら痩身サロンはおすすめです。

また、最近はムダ毛が非常に気になるので脱毛サロンに通ってます。

美容のために脱毛に取り組む方は世代を問わず本当に増えてきてますが、ムダ毛処理する時間や労力を省けますし、脱毛は自己処理と違って肌にダメージが加わりにくいといった点もメリットです。

カミソリで毛をシェービングするとその後剃刀負けしたり肌がカサつく経験を持つ人は多いですが、脱毛なら非常に肌に負担が少ない方法で施術してもらえ、敏感肌な女性であっても安心です。

ムダ毛を無くすことは美肌を手に入れるための近道です。

Read more

13ヨーロッパやアメリカの女性と比べて日本人はメイクが濃いと言われています。

濃いメイクでは、本来の美しさを引き出すことはできません。

自分の骨格や年齢にあった、やり過ぎないメイク法を見つけることが、より洗練された大人の女性になるカギではないでしょうか。

メイクの基本は肌づくりにあります。

首の色と違ってもいけませんし、肌質を隠すくらい厚塗りでもいけません。

おすすめの方法は、下地にはコントロールカラーを使うことです。

肌の色みを調整してくれるので、その後のファンデーションを薄づきにすることができます。

思い切ってコンシーラーは使わずに、コントロールカラーを塗ったらパウダータイプのファンデーションだけで終了させましょう。

年齢は髪の毛や体型、姿勢、服装や筋肉の張り、体の皮膚などいろいろな場所に出でくるものです。

顔だけ厚塗りして悩みを隠すようなことをしても、他とのバランスで浮いて見え、とても不自然な感じになるのです。

海外では年齢相応のメイクやファッションが美しいとされています。

顔だけメイクで若くしようとしても実年齢はバレますので、若づくりしていて痛いと思われる前に、自然でナチュラルな美しさを引き出すメイクを身につける必要があります。

シミやシワも自分の魅力だと思って、薄くベールをまとうくらいのメイクにしていたほうが、内面に自信のある美しい女性という印象を持たれます。

顔の上でいろいろなメイク用品が混ざり合って、独特の臭いがする女性も少なくありません。

自分のためではなく他人のためにメイクできるようになると、素敵な大人の女性になることができます。

Read more